MESSAGE 求める人物像

経営理念
"ソフトウェアをとおして社会に貢献する"

自由・自主・創造
  • 個人の自由な発想を
    大切にします
  • 最小の規則で効率よく
    業務遂行をします
  • 時代の空気に反応し利用価値の高いシステムを創造します

「自由」「自主」「創造」、これがウイズ・ソフトウェアのキャッチフレーズです。
システム開発にあたり、もっとも重要なのは自由で柔軟な発想力と責任ある行動力。
だからこそ、この3つのキャッチフレーズを掲げているのです。
弊社では、社員ひとりひとりの能力を思う存分活かせるような環境づくりを大切にし、
少数精鋭によるソフト力の強化・深化を進めていきます。そして使う人にとって実際に分かりやすく・役に立つシステムを提供します。
私たちウイズ・ソフトウェアは、時代の求めに応じ、時代の空気に敏感であり続け、
利用価値の高いシステムを開発し続けたいと考えているのです。

代表メッセージ

ソフトウェアは表面化しづらい部分ですが、みなさんの暮らしを支える重要な存在です。
私たちは、お客様の要望に応えるだけでなく喜んでもらえるためにできることを常に模索し、提供し続けてきました。
仕事は一人ではなくチーム体制。一人ひとりが責任をもって取り組み、最善に向けてチームで話し合い、助け合う。そこで生まれる役割やコミュニケーションは、よりよいソフトウェアを生み出すための重要な過程です。
技術的な研修だけでなく、支えてくれるチーム体制があなたをサポートします。
みなさんの成長が会社の未来です。
時代を担うみなさんとともに、よりよいソフトウェアの提供ができることを楽しみにしております。

代表取締役 今西敏彦

ENTRY エントリー